本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

監視システムソリューション

デジタルレコーダ制御ソフトウェアをご提供して監視カメラシステムをより快適にします。

概要 : お客様独自の運用にあわせた「デジタルレコーダ制御ソフトウェア」を設計・開発

 高画質ネットワークカメラとネットワーク対応デジタルレコーダを、独自に開発したソフトウェアにより、機能拡張するソリューションをご提案いたします。

 現在、監視カメラの分野は日々進化しています。旧来、セキュリティを主眼においた「画像を記録して、有事の際に見るだけ」のものだった防犯システムから、マーケティングのために、さまざまな時間帯や場所をピックアップして再生比較するなど、より高度な活用が求められています。

 そこで活躍するのが「デジタルレコーダ制御ソフトウェア」です。弊社では、「デジタルレコーダソフトウェア」をお客様のニーズにあわせて独自開発いたします。デジタルレコーダの標準パッケージなどでは複雑すぎる機能を、シンプルな操作に集約したり、お客様独自の運用にあわせたソフトウェアを設計・開発いたします。

弊社ご提案ソフトウェア : 初心者にも簡単なユーザインタフェースを提供

 

デジタルレコーダリモコン

 デジタルレコーダの機能を別のタブレット端末からリモート操作できます。
 例えばデジタルレコーダをバックヤードに設置して、普段活動している事務所から操作可能になったり、デジタルレコーダに不慣れな利用者様に対して、簡単なユーザインタフェースを提供することが可能になります。

デジタルレコーダの機能を別のタブレット端末からリモート操作

開発例 : 「検索」特化など、必要な機能にしぼった操作画面を作成

1.シンプルな操作画面

 目的にあわせて必要な機能にしぼった操作画面を作成できます。この画面例では、「検索」に特化することで、機器操作に 不慣れな方でも、過去映像を自由に再生できるようになります。

「検索」に特化したシンプルな操作画面

2.エリアマップ連携

 マップ上からカメラの位置を確認して再生映像を指定できます。
 また、分割画面切り替えなど、よく使う機能を1ボタンで実行できるように設定もできます。

エリアマップ連携

お問い合わせ

 監視システムの導入から、関連ツールの開発まで、お気軽にご相談ください。
 お問い合わせは、本ページ上部にリンクされた「お問い合わせ」のページより承ります。