本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

概 要

 指静脈認証タイムレコーダーシステムは、指静脈パターンを利用した生体認証による確実な本人確認を提供する指静脈認証タイムレコーダーパッケージ(株式会社日立製作所製)を、タッチパネル情報端末(NR6)上で動作させることにより、簡単・確実なタイムレコーダー機能を提供します。


図:タッチパネル情報端末+指静脈認証による指静脈認証タイムレコーダーシステムの概要

特 徴

 タッチパネル情報端末+指静脈認証での打刻により、これまでのタイムカードが抱えていた問題を、スッキリ解決することができます。

図:指図:タッチパネル情報端末+指静脈認証による指静脈認証タイムレコーダーシステムの特徴

 タイムレコーダーパッケージの詳細については、株式会社日立製作所のホームページをご覧ください。

機 能

打刻機能

打刻機能 説    明
出勤 出勤時刻と退勤時刻を打刻します
[各1日1回登録可能]
退勤
外出 外出時間と戻り時間を打刻します。
[ペアで1日最大3回まで登録可能]
戻り
例外I 任意の時間を打刻します。[1日1回登録可能、「例外I」名称変更可能]
例外II 任意の時間を打刻します。[1日1回登録可能、「例外II」名称変更可能]

管理者機能

管理者メニュー 説    明
従業員新規追加 出退勤時間管理を行う従業員を追加します。
従業員閲覧・訂正 従業員情報を閲覧・更新・削除します。
管理者新規追加 タイムレコーダーを管理する管理者を登録します。(最大5名)
管理者閲覧・訂正 管理者情報を閲覧・更新・削除します。
出退勤情報閲覧・訂正 従業員の出退勤情報を閲覧・訂正します。
打刻忘れなどへの対応が可能です。
出退勤情報外部出力 出退勤情報をCSV形式で外部出力します。
システム設定 システム機能の設定を行います。(下表参照)

システム機能

システム機能 説    明
メール自動送信機能 出退勤情報を、所定日時に指定のメールアドレスにCSV形式で自動送付します。
バックアップ機能 本システムで使用する各種データを、定期的にバックアップします。
自動リブート機能 所定の時間にタッチパネル端末の再起動を行います。
時刻自動補正機能 ネットワーク上のタイムサーバから現在時刻を取得することで、日時を自動的に補正します。
チャイム機能 所定の時刻に、指定した音声ファイルを鳴動させます。始業時間のチャイム等として利用可能です。