本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

35年以上にわたる組込み事業の実績が日立ケーイーシステムズのSIをより実践的なものにすると同時に、組込み事業自体では、高品質・高効率でお客様のご要望にお応えしております。

大規模な組込みシステムの高品質・高効率開発が求められています。当社には、長年にわたり積み重ねた、産業機器、情報・通信機器の組込みシステム開発実績があります。これらの経験により得られた組込み事業のポイントは、「品質第一に考える、高効率開発と検証」と「多様な組込みシステムニーズにこたえるため、蓄積してきたコア技術」にあると当社は考えております。今後もこの2つのポイントを軸に組み込み事業を展開してまいります。

1.品質第一に考える、高効率開発と検証

豊富な実績を現在の開発に適用

  • 開発工程単位の評価プロセスを確立
  • 過去の経験をフィードバックし続けている、生産性・品質管理システムの適用
  • 産業機器のメカ制御や、情報・通信機器のハードウェア・ネットワーク制御で培った、豊富なナリッジ・データーベースの活用

これまでの経験を生かし、品質検証受託にも対応

  • 組込みソフトウェアの品質検証はもとより、機器に使用するハードウェア部品の品質検証も実施

一括受託から常駐派遣まで柔軟に対応

  • 開発コンサルティング→ソフトウェア開発→品質検証の組込みシステム開発のどの工程からでも即戦力

2.多様な組込みシステムニーズにこたえるため、蓄積してきたコア技術

組込み技術には経験に裏打ちされた品質第一のハードウェア技術とともに、多彩な組込みソフトウェア技術が必要となります。当社はITの専門家として様々な得意分野技術を保有しており、これをもとにお客様に適合する新しい技術開発もご提供いたします。以下はその一例です。

多様な組込みシステムニーズにこたえるため、蓄積してきたコア技術