本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

「伝の心」(でんのしん):機能・特徴その2

身体の不自由な方のための意思伝達装置

もっと簡単に、もっと細やかに、気持ちを伝えることができます。

 日常使用文

日常的に使う文章を選択することで、スピーディーに意思伝達できます。

日常使用文は3つのジャンルから目的に合わせて選ぶことができます。日常使用文の各項目から、さらに日常使用文の一覧画面を呼び出すこともでき、たくさんの日常使用文を登録できます。

日常的に使う文章を選択することで、スピーディーに意思伝達できます。

  • 注意:日常使用文の登録は介護の方が行います。

選択した「こんにちは」を音声で読み上げることができます。

相手が聞き逃しても画像が残ります。また、繰り返し音声を読み上げることができ、周りの人とのコミュニケーションをスムーズにします。

繰り返し音声を読み上げることができます。

スマートスピーカーへの呼びかけができます。

* Ver06-20からの機能です。

「日常使用文」で登録した各文章の読み上げ時に、スマートスピーカーへの呼びかけを追加して読み上げることができます。

スマートスピーカーへの呼びかけイメージ

例えば、「あいさつパネル」の「おはよう」を「おはよう」の前に「オッケーGoogle」といったスマートスピーカーへの呼びかけを追加して読み上げるように設定すると、スマートスピーカーは「おはようございます・・・」と応答して答えてくれます。

  • 注意1:支援者の方による日常使用文の設定が必要です。
  • 注意2:スマートスピーカーへの呼びかけは「Google Home」と「Amazon Echo」に対応しています。
    Ver06-30から「Siri(iPhone)」も対応しています。
  • 注意3:スマートスピーカーはお客様でご用意願います。またスマートスピーカーをご使用になる場合は、それぞれの機器について設定が必要です。
    スマートスピーカーに関する不明点は、スマートスピーカーのご購入先にお問い合わせください。

 画像貼り付け・文字装飾

お祝いの手紙や季節の挨拶など表現豊かな文章を作成できます。

写真を貼り付けたり、文字の書体や色を変えるなどして、文章に花を添えることができます。

お祝いの手紙や季節の挨拶など表現豊かな文章を作成できます。

 印刷レイアウト

プリンターで印刷するまえに確認できます。

 プリンターで印刷するまえに確認できます。

文書を印刷する前に、見本表示を行い、印刷のレイアウトを確認できます。

 スイッチ接続の拡張

スイッチ接続ポートが増え、スイッチ入力のバリエーションが広がります。

* Ver05-10からの機能です。

入力スイッチ接続用品(なんでもスイッチUSB)の複数のポートを使えるので、用途に応じて複数のスイッチを接続できます。

5つのポートをサポート

一例として、2点スイッチとしての使用法を説明します。
「伝の心」の特長であるカーソルの自動移動ですが、2点スイッチは、そのカーソル移動を自動ではなく、自分のペースで行えます。「送り」スイッチを押すことでカーソルの移動が、「決定」スイッチを押すことでメニューの決定や文字の入力が行えます。

「送り」スイッチを押す
下矢印
「決定」スイッチを押す
下矢印
「だ」が入力されます。

  • 注意:ご使用前に、2点スイッチの設定が別途必要です。

外部出力が可能になり、外部機器の操作ができます。

* Ver06-20からの機能です。

新しい入力スイッチ接続用品(なんでもスイッチUSBプラス)を使用すると、外部への信号出力が可能になります。

なんでもスイッチUSBプラス

メニューから信号を出力して外部機器を操作したり、「呼音」と連動させてチャイムを鳴らしたりできます。またスイッチの長押しや3回連続押しのみで信号を出力させる方法もあり、用途に合わせて様々な使用方法の選択ができます。

イメージ画像

 定型句表示

定型句を表示し、入力の手間を省きます。

文字を入力すると、その文字から始まるいくつかの定型句を候補として表示。定型句の表示は使用頻度の多いものから順に表示しますので、選択がさらに容易になります。

定型句を表示し、入力の手間を省きます。

定型句候補リストを確認しながら文字入力ができます。

* Ver06-20からの機能です。

「文書」にて文字を入力すると、定型句候補リストが文字盤右上部に表示されます。
文字入力を続けると定型句の候補が絞られて行きますが、定型句候補リストが文字盤右上部に表示されることによって、定型句候補を確認しながら文字入力ができるので、定型句がより使い易くなりました。
定型句の選択・決定は「句」を選択して行いますが、視線入力オプション使用時は、直接定型句候補リストを注視しての選択もできます。

定型句候補リストの表示画面

  • 注意:本機能は「文書」でご利用可能です。
    Ver06-30からは「メール」の本文入力時にもご利用可能です。

 定型句登録

編集中の文書から、定型句を一発で登録できます。

* Ver05-10からの機能です。

定型句の一発登録ボタンをメニューに追加。16文字までの文章登録がカンタンに行えます。

編集中の文書から、定型句を一発で登録できます。
下矢印
編集中の文書から、定型句を一発で登録できます。

  • * 05-71より40文字まで登録できるようになりました。