閉じる 日立ケーイーシステムズ
伝の心

2005.02.21

「伝の心」のMicrosoft® Windows® XP Service Pack 2適用について

 Microsoft® Windows® XP Service Pack 2 (以下、Windows XP SP2と略します)適用についてお知らせいたします。
 弊社では、Windows XP SP2適用環境下におきましても、正常に「伝の心」が動作することを確認致しました。
現在、Microsoft社より、Windows修正プログラムが公開されており、修正プログラムは、「伝の心」パソコンにおいても適用が可能となっております。「伝の心」パソコンに修正プログラムをインストールされる際は、手順書をご参照ください。(手順書P.1〜「Windows Updateによる修正プログラムのインストール方法」)
ただし、現在ご使用中の「伝の心」にWindows XP SP2を適用した場合、下記現象が発生することが確認されております。(ご利用の環境により発生しない可能性もあります。)
また、修正プログラムインストールの際は、「伝の心」を含む全てのアプリケーションを終了する必要がありますので、インストール作業は介護者またはサポートの方に行って頂くよう、お願い申し上げます。


< 現 象 >

タスクバー内セキュリティセンターのアイコンより、メッセージが表示される。



 本現象は、Windows XP SP2のセキュリティ強化によるものであり、「伝の心」の操作に支障はありませんが、セキュリティセンターの設定変更を行ってく頂くことで、現象を回避する事が可能となっております。設定変更の詳細につきましては、手順書をご参照ください。なお、本手順につきましては、Microsoft社のホームページにも記載されております。

ご参考: Microsoft社ホームページ
  http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;884360

 内容をご確認の上、各自ご対応を宜しくお願い申し上げます。(工場出荷時にWindows XP SP2適用の「伝の心」機種につきましては、設定変更を行っておりますので、本作業は不要です。)




注意事項
 

 「伝の心」では、工場出荷環境下でWindows XP SP2の動作確認を致しました。このため、ご購入後、お客様のご利用環境、例えばお客様ご購入のソフトウェアやドライバをインストールした場合は、その動作を保証するものではありません。


ページトップ