Hitachi

ウイルスバスターのWindows Vista SP2対応について

2009年7月31日

 「伝の心V」をご利用のお客様に、ウイルスバスターのMicrosoft® Windows Vista® Service Pack 2(以下、Windows Vista SP2と略します)への対応についてお知らせします。
 また、ウイルスバスターについてご不明な点・ご質問がありましたら、下記トレンドマイクロ社のホームページにて、お問い合わせください。


ウイルスバスターお問い合わせ : トレンドマイクロ
    http://jp.trendmicro.com/jp/support/personal/contact/

ウイルスバスター2008をご利用の場合

 「伝の心V」バージョン05-00以降の伝の心をご利用のお客様で、ウイルスバスター2008をご利用のお客様が対象です。

 Windows Vista SP2環境でウイルスバスター2008をご利用いただくためには、ウイルスバスター2008のプログラムバージョンが16.10.2012以上である必要があります。
 このウイルスバスター2008のプログラムのバージョン16.10.2012につきましては、すでにウイルスバスター2008のアップデート機能による提供を行っており、アップデート機能を実行いただくことで適用されます。
 ウイルスバスター2008のバージョンは、メイン画面から[ヘルプとサポート]>>「バージョン情報」でご確認いただけます。詳細は、下記トレンドマイクロ社のホームページを参照ください。

ウイルスバスター2008のプログラムバージョン確認方法 : トレンドマイクロ
    http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2062507.aspx

ウイルスバスター2008のWindows Vista SP2への対応について : トレンドマイクロ
    http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=1247

ウイルスバスター2009をご利用の場合

 「伝の心V」バージョン05-00以降の伝の心をご利用のお客様で、ウイルスバスター2009をご利用のお客様が対象です。

 Windows Vista SP2環境でウイルスバスター2009をご利用いただくためには、ウイルスバスター2009のプログラムバージョンが17.10(ビルド1251)以上である必要があります。
 このウイルスバスター2009のプログラムのバージョン17.10(ビルド1251)につきましては、すでにウイルスバスター2009のアップデート機能による提供を行っており、アップデート機能を実行いただくことで適用されます。
 ウイルスバスター2009のバージョンは、メイン画面右上の [ヘルプとサポート] をクリックし、[バージョン情報] をクリックすることでご確認いただけます。詳細は、下記トレンドマイクロ社のホームページを参照ください。

ウイルスバスター2009のプログラムバージョン確認方法 : トレンドマイクロ
    http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2063867.aspx

ウイルスバスター2009のWindows Vista SP2への対応について : トレンドマイクロ
    http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=1259

注意事項

 トレンドマイクロ社より、「コンピュータ起動時、デスクトップが表示される前に止まってしまう(フリーズする)」についての報告がされています。詳細は、下記トレンドマイクロ社のホームページを参照ください。
 2009のプログラムバージョンが17.10(ビルド1251)以下の「伝の心」にWindows Vista SP2を適用した場合、この現象が確認されております。「伝の心」に、Windows Vista SP2の適用を検討されているお客様は、Windows Vista SP2対応のプログラムのバージョン17.10(ビルド1251)以上のウイルスバスター2009にアップデートいただくようお願いいたします。

トレンドマイクロ サポートページ(製品Q&A) : トレンドマイクロ
    http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2064178.aspx

 「伝の心V」はWindows Vista SP2適用の型式より、Windows Vista SP2対応のウイルスバスター2009(90日試用版)が、デスクトップのショートカットよりインストール可能になっております。