Hitachi

「伝の心V」のInternet Explorer 8、9適用について

2011年8月29日

 「伝の心」をご利用のお客様に、Microsoft® Internet Explorer 8(以下、IE8と略します)とMicrosoft® Internet Explorer 9(以下、IE9と略します)の適用についてお知らせします。

 IE8は従来よりもブラウザとしてのパフォーマンスが向上しています。新機能として、お気に入りバーに保存したサイトの更新情報を随時確認できる「Web スライス」や、MSNサイト内のテキストから道順や語句の翻訳/定義などの検索や、オンラインショッピングが行える「アクセラレータ」などが追加されています。
 また、セキュリティや信頼性の改善も行い、詐欺サイトや悪意のあるサイトによる個人情報の悪用からユーザーを保護する「SmartScreen フィルター」や、閲覧履歴や一時ファイル、Cookie、ユーザー名/パスワードなどを保存せずにブラウジングが可能な「InPrivate ブラウズ 」などが追加されています。

 IE9はさらにデザインが簡素化され、クリックする必要があるダイアログ ボックスが削減され、より直感的なナビゲーションが実現されています。また、JavaScriptエンジンの高速化、通知機能の改善、グラフィックアクセラレータを活用した高速なレンダリングの実現、そのほかにも、ブラウジング エクスペリエンスを高速化する数々の新機能が盛り込まれています。

 詳細は、次のURLをご覧ください。



 弊社では、IE8、IE9適用環境下におきましても、正常に「伝の心」が動作するよう、対応致しました。
 下記、詳細を記載しますので、合わせてご確認ください。

「伝の心(Ver.04-90)」以前をご使用の場合

● IE8のご利用に関して
 「伝の心(Ver.04-10)〜(Ver.04-90)」をご使用のお客様は、特に影響は受けません。ただし、「伝の心(Ver.04-02)」以前をご使用のお客様は、OSが対応しておりません。

 「伝の心」では、工場出荷環境下で動作確認を致しております。このため、ご購入後、お客様のご利用環境、例えばお客様ご購入のソフトウェアやドライバをインストールした場合は、その動作を保証するものではありません。
 お客様の「伝の心」のシステム環境等をご確認いただき、上記URLのサイトでシステム要件等をご確認ください。

●IE9のご利用に関して
 「伝の心(Ver.04-90)」以前をご使用のお客様は、OSが対応しておりません。
 大変申し訳ありませんが、現在ご使用のInternet Explorerをご使用ください。

「伝の心(Ver.05-00)〜(Ver.05-22)」をご使用の場合

 「伝の心(Ver.05-00)〜(Ver.05-22)」をご使用のお客様は、「ブラウザ操作」機能に影響を受けます。

 「次頁」「前頁」「ホーム」などの頁移動や、「タブ切替」などの画面切替ができなくなったり、印刷ができなくなったりする現象が確認されています。
 また、「ブラウザ操作」起動時に、「直前のセッションが予期せず終了しました。」というメッセージが表示されることがあります。このメッセージの表示は、スイッチ操作では閉じることができず、メッセージを閉じないとIE8・IE9の操作ができません。

 以上の現象より、大変申し訳ありませんが、現在ご使用のInternet Explorerをご使用ください。

「伝の心(Ver.05-30)」以降をご使用の場合

 「伝の心(Ver.05-30)」以降をご使用のお客様は、特に影響は受けません。

 「伝の心」では、工場出荷環境下で動作確認を致しております。このため、ご購入後、お客様のご利用環境、例えばお客様ご購入のソフトウェアやドライバをインストールした場合は、その動作を保証するものではありません。
 お客様の「伝の心」のシステム環境等をご確認いただき、上記URLのサイトでシステム要件等をご確認ください。