Hitachi

伝の心(Ver.06-20)リリースについて

2020年5月25日

新たに「伝の心」に機能追加を行い、「伝の心(Ver.06-20)」をリリースいたしました。
追加される主な機能は後述の通りです。
また、伝の心Ver.06-20の紹介動画を下記サイトにて公開しています。是非ご視聴ください。

基本機能

「日常使用文」のスマートスピーカー対応

「日常使用文」で登録した各文章の読み上げ時に、スマートスピーカーへの呼びかけを追加して読み上げることができるようになりました。

「ユーザーデータバックアップ」機能の強化

内蔵HDDへのバックアップが出来るようになりました。
またバックアップの回数も最大20回まで保持可能になりました。

「クイック起動」機能の追加

伝の心の終了直前に使用していた機能を、次回起動時にメインメニューを介さずに起動可能になりました。
指定した機能から起動することも可能です。(従来通りメインメニューから開始することもできます。)

「定型句」候補の文書編集域表示

「文書」にて文字を入力すると、定型句候補リストを文字盤右上部に表示するようにしました。

スイッチボックスに外部出力機能追加

スイッチボックス「なんでもスイッチUSB」が「なんでもスイッチUSBプラス」として生まれ変わりました。
入力と出力の両方が可能になり、ディップスイッチで機能を切り替えられます。

「取扱説明書」ボタンの追加

支援者用設定に、「取扱説明書」ボタンを追加して、容易に取扱説明書のフォルダを開くことが可能になりました。

オプション機能「視線検出式入力装置」用の機能追加

キャリブレーション距離合わせ機能の機能追加

「視線検出式入力装置」との距離や傾きを自動検出して表示し、「伝の心」設置位置の調整を容易にしました。

ボタン吸着の機能追加

文字盤、メニュー等の枠内に視線が入ると、目標物の中央に視線カーソルを吸着する機能を追加し、より視線での選択精度を向上させました。

休止モード機能の改善

休止モードを視覚的により分かりやすい表示に変更し、使いやすさを改善しました。

練習機能の追加

視線練習モードを追加して、視線での入力練習をゲーム感覚で楽しく行えるようにしました。

「まばたきスイッチ」モードの追加

同じ視線検出式入力装置で、まばたきをスイッチ入力として使う機能を追加しました。
従来のスキャン方式での選択を「まばたき」で行えます。

入力切替機能の追加

従来のスキャン方式と視線入力方式との切り替えを、ユーザー設定にて適宜切り替えられるようになりました。