本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

製造業向け IoTソリューション

日立ケーイーシステムズの「得意技」:IT×OTで進化する「場所」へ!

当社がご提案するIoT導入ステップ

  • IoT導入について、「どこに」「どう」「なぜ」適用するか悩みませんか?
  • 「データを集める」「データを分析する」前にまずは何が必要でしょうか?
    種々デバイス「モノ」の生データを「何時」「何処で」「何のために」の繋がりのあるデータに加工できなければなりません。
  • 経営課題解決と現場改善を両立する現場主導型(PDCA)のIoT導入が必要と考えます。

経営課題解決と現場改善を両立する現場主導型(PDCA)を考慮したIoTソリューションをご提案します。

当社がご提案するIoTソリューション

 製造設備、検査設備、環境計測機器からデータを収集。
 そのデータを活用したIoTソリューションを提供します。

 環境ユーティリティ、製造情報、検査データは、それぞれのシステムがそれぞれの時限で収集していましたが、当社では、今までの経験・実績から、これらのデータを一つの時限で収集し、関連付けて蓄積するシステムを提案・構築。これにより短時間で多岐にわたる正確な分析が可能となり、生産性の向上、適正な設備の運転・メンテナンス等ができることにより、お客様の事業に貢献します。

IoTコネクティビティ

Lumadaユースケース

日立Lumadaユースケース登録事例