本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

パソコン廃棄・売却・リース/レンタル返却時の情報漏えい対策

データ消去サービス

「データ消去サービス」の概要

企業様の大切なデータ資産の情報漏えいを防ぎます。

 ハードディスクに残存するデータの消去は、ファイルの削除、ディスクフォーマットやパソコン出荷時の状態に戻すだけでは、ディレクトリエントリ(本に例えれば目次)が削除されるだけでデータ(本文)は完全に消去されません。第三者に悪用されれば特殊なソフトで復元(不正アクセス)されてしまい、情報漏えい事故となり、企業様の信用失墜につながります。データ消去サービスなら、完全にデータを消去して情報漏えいリスクを未然に防止できます。

「データ消去サービス」の適用対象

  • 法人・官公庁のお客様
  • 消去対象機器
    ハードディスク搭載パソコン、サーバー
    ※ソフト消去には制限があります。

ご利用シーン

  • 使用済みパソコンなどを廃棄・売却されるとき
  • リース/レンタルしたパソコンなどを契約満了により返却されるとき

特長

  • 3種類のデータ消去方式により、ご要望に応じたデータ消去を行います。
消去方式 消去内容 ハードディスクの
再利用
推奨シーン
ソフト消去 弊社製品のデータ消去ユーティリティCLEAR-DA(日立製作所推奨データ消去ソフト)を使用いたします。各種データ消去パターンに対応しておりますので、ニーズにあったデータ消去が可能です。 可 能 リース/レンタル品、消去対象機器を売却・継続利用されるお客様
磁気消去 消磁装置でハードディスクに強磁場を瞬間照射し、一瞬でデータ消去します。

磁気消去:消磁装置でハードディスクに強磁場を瞬間照射し、一瞬でデータ消去します。

不可能 消去対象機器を廃棄されるお客様
物理破壊 破壊装置でハードディスクに穴をあけ、物理的に読み取り不可能にします。

物理破壊:破壊装置でハードディスクに穴をあけ、物理的に読み取り不可能にします。

不可能
  • データ消去完了後、「データ消去完了報告書」を発行し作業内容を書面にて報告します。
  • 消去対象機器は、ご要望によりリサイクル処理が可能です。お客様より消去対象機器を譲渡いただき、弊社がリサイクル処理します。お客様の産業廃棄物処理費用軽減と環境負荷低減を図ります。

「データ消去サービス」のサービス料金

サービス提供形態別の料金をご案内します。データ消去されるハードディスク30個以上から承ります。

  • センタ消去
    弊社事業所へ消去対象機器を送付いただき弊社内でデータ消去を実施します。
    データ消去後、お客様へ消去対象機器を返送します(リサイクルご要望時除く)。
  • オンサイト消去
    サービスエンジニアがお伺いし、お客様の目の前でデータ消去を実施します。
  • リサイクル
    お客様より消去対象機器を譲渡いただき、弊社がリサイクル処理します。

項目 単位 料金(税別)
センタ消去 オンサイト消去
  リサイクル   リサイクル
基本料金 1式 ¥30,000 ¥36,000 ¥39,000 ¥52,000







1回書き込み:「00」または「FF」を書き込み 1個 \3,000 \3,000 \3,000 \3,000

3回書き込み:NSA標準(米国国防総省NSA規格)

ランダム(1) ⇒ ランダム(2)⇒「00」書き込み
1個 \3,500 \3,500 \3,500 \3,500
その他書き込み:DoD標準(米国国防総省規格)など。詳しくはCLEAR-DA製品カタログをご覧ください。 1個 個別見積 個別見積 個別見積 個別見積



垂直磁気記録方式ハードディスク対応の消磁装置で消去します。 1個 \3,500 \3,500 \3,500 \3,500



物理破壊後、ハードディスクの写真を撮影します。ハードディスクは消去対象機器に戻しません。 1個 \3,500 \3,500 \3,500 \3,500
運送料金 お客様から弊社へ 1式 お客様負担 お客様負担 お客様負担
弊社からお客様へ 1式 個別見積
出張料金 1式 個別見積 個別見積
  • * 2016年4月時点の料金となります。
  1. お支払いいただく料金は、基本料金・消去料金・運送料金または出張料金の合計になります。
  2. 基本料金には、「データ消去完了報告書」の発行費用が含まれています。
  3. 消去料金は、データ消去するハードディスクの物理個数×消去料金で計算します。
  4. ハードディスク非搭載機器をデータ消去依頼された場合、ハードディスク故障等でソフト消去できない場合は、消去料金の80%を申し受けます。
  5. 弊社へ引き取りをご依頼される場合は、別途御見積いたします(個人情報輸送サービスのご利用も可能です)。
  6. 出張料金は、サービスエンジニアの出張諸経費、オンサイト消去用機材の輸送費等の御見積となります。
  7. オンサイト消去は、関東地域(島しょ部除く)向けサービスとなります。サービス実施にあたり、お客様にて作業場所の確保と消去対象機器の集約をお願いいたします。また、オンサイト消去用機材の電源を借用させていただきます。

ご注意事項

  1. データ消去ご依頼時は、必要なデータのバックアップをお願いいたします。
  2. ソフト消去は、消去対象機器が正常に動作していることが前提となります。PC/AT互換機が対象となりますが、一部のコンピュータやインターフェースでハードディスクのデータを消去できない場合があります。
  3. ソフト消去は、消去対象機器の性能およびハードディスク容量によってデータ消去時間が異なります。オンサイト消去ご依頼時は、消去対象機器を数日稼働させていただく場合があります。
  4. 弊社への受け渡し前に起きた情報漏えい等に関しては、弊社はその責を一切負わないものとします。
  5. サービスの内容・料金は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

カタログダウンロード

  • * 記載されている内容は予告なしに変更する場合があります。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

よくある質問

Q1. ソフト消去は、OSもデータ消去されるのですか?

OSを含めデータ消去されます。
詳しくは、CLEAR-DA製品ページ「よくある質問」をご覧ください。

Q2. ソフト消去後、リカバリCD等でOSを再インストールできますか?

再インストール可能です。
詳しくは、CLEAR-DA製品ページ「よくある質問」をご覧ください。

Q3. ソフト消去時間はどれぐらいかかりますか?

消去対象機器の性能およびハードディスク容量によってデータ消去時間が異なります。
詳しくは、CLEAR-DA製品ページ「よくある質問」をご覧ください。

Q4. 消去対象機器以外のリユース・リサイクル処理も依頼できますか?

誠に申し訳ありませんが、原則、消去対象機器のみとさせていただいております。