本文へジャンプ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ
image

業務改善プラットフォーム kintone

kintoneプラグイン:
基幹連携ツールPro

基幹連携ツールProの仕組み

基幹連携データの入出力が自動でできます。

基幹連携ツールイメージ

特 長

  • 【データ加工機能】ツール内で四則演算、空白削除、桁合わせ、自動採番、文字列結合ができます。
  • 【メール通知機能】実行結果をメールで通知できます。
  • 【自動取り込み機能】連携用のフォルダにファイルを置いた時点で取り込みを開始します。
  • 【フィールド紐付機能】フィールドを紐付してアップロードできるため連携用データとkintoneのフィールド名が一致していなくてもアップロード可能です。
  • 【一覧指定ダウンロード】kintoneで作成した一覧を指定して、ダウンロードが可能です。一覧に絞込みを設定しておけば必要な情報だけをダウンロードできます。
  • 【添付ファイル入出力】添付ファイルのアップロード・ダウンロードが可能です。
  • 【読込開始行の指定】kintoneにアップロードするCSVファイルの先頭行の位置を指定できます。

こんなとき便利です

  • 基幹システムとkintoneの番号の桁数を合わせたい 桁合わせ機能で基幹システムにあった桁で出力できます。その逆も可能です。
  • kintoneからは、本日更新されたデータだけをダウンロードしたい 基幹連携ツールは一覧を指定してダウンロードできるため自由な絞込みが可能です。
  • 基幹システムとkintoneのフィールド名が合わないので変換しないと連携ができない 例えば「氏名」に基幹システムのフィールド名「Name」の値をアップロードすることができます。
  • 基幹ツールから出力されたCSVの頭に不要なヘッダー情報があり削除したい CSVを読むためのスタート行を指定できます。

利用可能フィールド一覧

フィールド形式 取り込み 書き出し 備考
レコード番号 取り込みの更新キーに指定可能
作成者 レコード追加時のみ、アプリ管理権限必要
作成日時 レコード追加時のみ、アプリ管理権限必要
更新者 レコード追加時のみ、アプリ管理権限必要
更新日時 レコード追加時のみ、アプリ管理権限必要
文字列(1行) 取り込みの更新キーに指定可能
自動計算設定時は取り込み不可
ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
文字列(複数行) ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
リッチエディター ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
数値 取り込みの更新キーに指定可能
ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
計算  
チェックボックス ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
複数選択 ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
ラジオボタン ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
ドロップボタン ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
ユーザー選択 ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
組織選択 ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
グループ選択 ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
日付 ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
時刻 ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
日時 ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
リンク ルックアップのコピー先の場合、書き出しのみ
添付ファイル 同梱ツールを使用すれば可能
ルックアップ コピー元のフィールドが重複許可の場合、書き出しのみ
テーブル  
関連レコード一覧  
カテゴリー カテゴリー機能利用時
ステータス プロセス管理機能利用時
作業者 プロセス管理機能利用時

お問い合わせ

資料請求
image
見積もり依頼
image
商談アポ
image
サービスに
関するご質問
image

などは下記よりお気軽にご相談ください。