本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

業務改善プラットフォーム kintone

システム構築事例:従業員の健康管理アプリ

毎日の体調報告をkintoneアプリで効率的に集計
従業員の健康状態を素早く把握し健康を守る

アプリ作成前の状況

アプリ作成前の状況

  • 新型コロナ対策で在宅勤務を行う中、従業員の健康状態を把握するため毎日の体調報告を実施。
    それぞれの従業員が、電話やメールでバラバラに担当者へ報告していた。
  • 報告の方法や内容が統一されておらず、また、担当者が手作業で集計していたため、毎日の集計に時間がかかっていた。
  • 社内全体の状況を分かりやすくするためのグラフ作成等の手間も発生していた。

アプリの特徴

アプリの特徴

  • トヨクモ株式会社のプラグイン「フォームブリッジ」を使用し、Web上に専用の入力フォームを用意。
    報告の作成と提出の手間を削減。
  • 報告は自動でkintone上に集約されるため、手作業での集計作業が不要。
    グラフもkintoneで自動作成。
  • トヨクモ株式会社のプラグイン「kViewer」を使用して集計結果を社内に公開。
    kintoneアカウントのない従業員でも毎日の状況を確認可能に。

アプリ作成の効果

アプリ作成の効果

  • 専用の入力フォームからの報告になったことで、フォーマットが統一され報告内容の抜けを防止。
  • 集計作業にかかっていた時間を大幅削減。毎日の状況を素早く把握可能に。
  • 提出された報告を一覧で確認できるため、報告していない人をすぐに把握可能。
*
サイボウズ、cybozu.com、Garoon、サイボウズ Office、kintone、リモートサービス、メールワイズはサイボウズ株式会社の登録商標または商標です。
*
その他、本文中に使われている会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です。