本文へジャンプ

Hitachi

株式会社日立ケーイーシステムズ

概要

 情報機器の組立・検査をアウトソーシング。お客様のニーズにフレキシブルに対応したソリューションサービスにより、トータルコスト削減に貢献いたします。

1.パソコン、専用端末、ディスプレイ、組込コントローラ、サイネージ等、多彩な製品の組み立て・検査


 さまざまな製品の組み立て・検査に対応いたします。

パソコン、専用端末、ディスプレイ、組込コントローラ、サイネージ等の画像



2.パソコンと周辺機器、その他機器を組み合わせた連動試験や統合出荷

 実際に出荷する機器を組み合わせて連動試験を行い、その組み合わせのまま各店舗様へ出荷することも可能です。

連動試験や統合出荷のイメージ



3.組み立てが不要な製品のスクリーニング検査(不具合品の検出)等、検査のみの作業も可能

 海外から購入した製品の受入検査等、検査のみの作業も承ります。専門部署によるPSE評価やEMC試験など、お客様の目的に合った評価/試験業務を代行をすることが可能です。

簡易エージングルームの画像

エージングルームでの初期不良検出



4.お客様のニーズにあわせた幅広い検査

 通電のみの簡易動作確認から各種機能の検査、連続通電検査等、お客様のご要望にあわせて幅広く対応いたします。

テストプログラムによる受入・出荷検査の画像

テストプログラムによる受入・出荷検査



5.組み立てや検査のみでなく、オプションサービスを組み合わせた複合サービス

 各種サービスを組み合わせてワンストップでサポートいたします。

オプションサービスのご案内
オプションサービス 各サービスの特徴 サービス名称
部品や製品の
評価・選定支援
部品や製品の評価・選定業務をサポートいたします。簡易的な部品勘合・組み合わせ確認から本格的な振動試験・温度試験・負荷試験等まで幅広く対応が可能です。 評価業務サポート:
受託試験サービス
導入支援作業 お客様向けのアプリインストールや個別設定等も可能です。
また、現地設置や不要な機器の回収等も可能です。
キッティングサービス
アフターサポート
保守・修理
お客様に納入した機器の修理やオンサイト保守等のアフターサポートも可能です。 アフターサポートサービス
アフターサポート
代替部品の評価や
選定支援
部品EOL*1時における代替部品の評価や選定作業等もサポート可能です。 評価業務サポート:
受託試験サービス
*1
EOL(End Of Life):販売・生産終了

 恒温恒湿槽、高温エージングルーム、バスアナライザー、電源評価装置、HDDテスター、半田槽、QFPホットリワーク装置等、豊富な設備を備えております。

恒温恒湿槽、電源評価装置の画像



6.大規模から小規模まで物量に応じたフレキシブルな対応

 生産規模に合わせたラインをご準備いたします。

生産ラインの画像



7.専用システムを使用し、お客様のニーズに合わせて進化する生産管理

 お客様向けにカスタマイズした専用オリジナルシステムを構築し、ホワイトボックス*2、BTO*3等による多製品(多部品組合せ)の組み立てを管理します。また、ピッキングから生産・検査・発送までを一連のオペレーションで行うことでリードタイムの短縮を図ります。
 在庫・進捗・不良率等の見える化により PDCAサイクルを回し、お客様のニーズにフレキシブルに対応した、より高品質のアウトプットを出せる現場へと改善を進めていきます。

専用システムの画面例

専用組み立て管理システム




専用システムから出力される帳票例の画像

専用システムから出力される作業チェックリスト等の各種帳票

*2
ホワイトボックス:大手メーカーの既製品ではなく、パソコン販売店が汎用部品を組み合わせて独自に作成・販売する製品。同程度の性能をもつ既製品に比べ安価であることが多い。
*3
BTO(Build To Order)


8.好立地条件による輸送時間・コストの削減ならびにセキュアな環境での作業

 作業場所は首都圏(千葉県習志野市)となっており主要な空港や高速道路等の交通機関へのアクセスに利があり、輸送時間・コストを大幅に削減できます。
 敷地内は立入制限区域となっておりますのでセキュアな環境での作業が可能です。また、生体認証等によるセキュリティをさらに強化したエリアも構築しています。

当社工場の画像

過去実績

事例1:IT機器の組立て・検査サービス

 電源・マザーボード他全構成部品の組み立て・検査から、半完成品へのHDD搭載・検査や完成品の検査のみ等幅広く実施。

組立て・検査サービスのイメージ

作業台数:約1,000台/月
対象機器:パソコン、専用コントローラ、タッチパネル端末等


事例2:タブレットPCの簡易検査及び個別設定

 海外から大量購入したタブレットPCの簡易検査及び個別設定を実施後、その他機器と組み合わせて各店舗様へ統合出荷。

タブレットPCイメージ

作業台数:約5,000台
用途:サイネージ
対象機器:タブレットPC、液晶ディスプレイ、ルータ等

事例3:液晶ディスプレイの受入れ検査

 海外製液晶ディスプレイの受入れ検査。

液晶ディスプレイイメージ

作業台数:約100台/月
対象機器:液晶ディスプレイ


事例4:パソコン周辺機器や部品のスクリーニング(不具合品の検出)

 パソコン周辺機器や部品の不具合品検出作業。

スクリーニングのイメージ

作業台数:約2,000台/月
対象機器:メモリ、HDD、拡張ボード、キーボード等